AX

アクアモイスの成分「アスパラギン酸Na」の特徴と効果の解説

アクアモイスの成分「アスパラギン酸Na」の特徴と効果の解説

 

アクアモイスのアスパラギン酸Naは、水に溶けにくいアミノ酸であるアスパラギン酸を、食品添加物や美容成分として使用できるように水溶性を高くする目的で、水溶性のナトリウム塩に化合したものです。
白色の結晶または結晶性の粉末で、さわやかな酸味があります。

 

アスパラギン酸は、タンパク質を構成するアミノ酸のひとつ。体内で作ることができる非必須アミノ酸に分類されます。
食品では、アスパラガスやナッツ類、豆類のほかさとうきびや肉類にも多く含まれています。

 

疲労物質である乳酸を分解することによって、疲労を回復させる作用や滋養強壮の作用、免疫力の向上の作用もあるため、栄養ドリンクなどの栄養補助食品や医薬品として多く使われています。
また代謝を促進して、細胞の新陳代謝を促す働きをすることから、肌のターンオーバーを補助する有効美容成分として、非常に多くの化粧品にも使用されています。

 

アスパラギン酸Naを配合している化粧品には、化粧水、美容液、乳液、フェイスクリーム、アイケア化粧品、クレンジング剤、UVケア化粧品、ファンデーションなど。ボディケア用品では、洗顔料、ボディーシャンプー、シャンプー、コンディショナー、トリートメント剤など。多岐にわたって使用されているなじみのある成分です。

 

安全性が高いため、食品や医薬品などの経口用としても、化粧品やボディケア用品などの経皮用としても、非常に多くの製品に加工されているのがアスパラギン酸ナトリウムです。


ホーム RSS購読 サイトマップ