AX

Azuamoix(アクアモイス)の成分「アスコルビルリン酸ナトリウム」の特徴と効果とは?

Azuamoix(アクアモイス)の成分「アスコルビルリン酸ナトリウム」の特徴と効果とは?

アスコルビルリン酸ナトリウムとは?

 

Aquamoix(アクアモイス)に含まれる「アスコルビルリン酸ナトリウム」の特徴や成分として含まれる理由と効果を解説したいと思います。

 

?美容液導入剤に多く使用されている成分で、とりわけ最近では水溶性ビタミン誘導体として肌への吸収率を高めることが出来る成分として使用されています。?

 

水溶性ビタミン誘導体としての特徴は短期間で吸収されるため、即効性が高い事が大きな役割を担っています。

 

肌はすぐに乾燥します。即効性が高い分素早い効果が必要な訳です。
?さらっとした質感なので化粧水、美容導入液等のローションタイプの配合がされています。

 

にきびや肌のトラブルにも強く、皮脂コントロールに役に立つ成分です。

 

いい点もあれば、克服しないといけない課題点もあります。?1つは即効性は高い物の、その分の持続性については短いです。?高濃度すぎると刺激を感じたり肌が乾燥してしまう事が多い。

 

更には紫外線に弱いので、注意して使用しないといけません。?

 

せっかくの効能が無駄になってしまいます。?また、高濃度すぎると品質の劣化が進み易く、冷蔵庫等での保管が大切になってくるのです。?高級な化粧水や乳液で要冷蔵保存と書かれている理由が分かる気がします。

 

?最大の弱点は肌に浸透しにくい事です。この事からビタミン導入液などはしっかり中に入る様に押し込みながら付けてあげるか、コットンや専用シートなどで長時間表皮に触れさせて行く事がよいとされています。

 

?しかし臨床の結果からみると、現状では色素沈着や皮脂分泌の抑制をするのはアスコルビルリン酸。
現状の水溶性のビタミンC誘導体の中では最も効果が期待出来る成分であると言われています。


ホーム RSS購読 サイトマップ