AX

アクアモイス(Aquamoix)に含まれる成分「プルーン分解物」のその特徴と効果とは?

アクアモイス(Aquamoix)に含まれる成分「プルーン分解物」のその特徴と効果とは?

アクアモイス(Aquamoix)に含まれる成分「プルーン分解物」のその特徴と効果とは?

 

プルーンはよくドライフルーツなどでつまむ用途になりますが、ビタミンやミネラルが豊富なだけでなく、抗酸化作用もあるといわれているので積極的に摂取したい食品です。

 

そのプルーンを発酵させることで分解させたものがアクアモイス(Aquamoix)に含まれるプルーン分解物になります。

 

プルーン分解物は肌の大敵とも言われているシミに対し、優れた効果を発揮する成分となります。
それはメラノソーム移動抑制の機能です。

 

通常、紫外線を浴びた肌は角質細胞がメラノソームというメラニンを含んだ成分を取り込んでシミが出来るという仕組みになります。
プルーン分解物はこのメラノソームの取り込みを抑制する働きがあるということが最近、わかってきています。

 

メラニンの取り込みを抑制してくれるという事は日焼けに対しての効果、そしてシミに対しての効果も期待できるという事になります。

 

これまでのシミ対策に効果が期待できるといわれていた成分とはまた別の方向からシミ対策をしてくれる成分という事です。

 

そこでプルーン分解物は美白化粧品やシミ対策も兼ねたスキンケア商品に利用されるようになっています。

 

プルーン分解物単体で添加されるのではなく、他のシミに対して効果が期待できるといわれている他の成分と一緒に配合することで、より一層、シミに対して幅広く対応が可能なスキンケア商品が作れると考えられています。

 

他にもプルーン分解物は保湿効果もあることがわかっていますので、スキンケア商品に使用される成分としては適している成分です。



ホーム RSS購読 サイトマップ